天然の素材と職人の技で建てた本格和風の家。

HOME > 実例集 > 天然の素材と職人の技で建てた本格和風の家。

木更津市請西 / I様邸

築60年の昔ながらの木造の母屋を思い切って解体し、そこに性能面、間取りなど住みやすさを重視した本格的な和風住宅を建替えました。工事期間は約1年。大工の造作はもちろん、板金工事、入母屋の和瓦葺きや真壁づくりの京壁の左官工事など、職人がじっくりと時間をかけて仕上げました。また近い将来を見据え、廊下や水回りをバリアフリー仕様としています。

柱や丸桁、造作材や床材等は弊社で推奨する無垢の木曽・東濃ヒノキを用い、中に入れば、なんともいえない桧のよい香りが漂ってきます。内装の天然素材や、銅板を使用した雨樋、水切りなどは何十年と時が経つにつれて色あいが深まり、味わいが出てくるのも本格和風住宅の醍醐味といえるでしょう。