眺望を活かしたオーシャンハウス

HOME > 実例集 > 眺望を活かしたオーシャンハウス

富津市岩瀬/N様邸

南房総の海と富士山を望む海岸沿いにある別荘地。この眺望に恵まれた好立地を活かした、白い塗り壁の爽やかな佇まいのセカンドハウス。トライアスロンがご趣味のご夫婦のため、外付けのシャワーコーナーやロードバイクをメンテナンスできる広めの土間玄関を設置。

リビングは眺望を最大限利用するため2階リビングにして開口部を広く取り、大きなバルコニーテラスと繋がりをもたせました。天気のいい休日は海を眺めながらブランチなどいかがでしょう。また、冬場でも温かみを感じ、且つメンテナンス性の高いバイオエタノール暖炉を採用。薪を使わず簡単に暖房と炎の揺らぎを感じることができます。

外装は塩害対策のため光触媒の塗装や天然石粒鋼板屋根材を使用しています。