カートレース

営業の平野です。

先月末に協力業者会の新年会で栃木県日光方面に行ってきました。
数日前に雪が降ったようで、あたり一面の雪景色。ただ寒さはそれほど
でもありませんでした。

1日目は田母沢御用邸公園や大猷院などを見学して、二日目は東武ワールドスクエア組とカートレース組に分かれての観光となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私はカートレース組で監督の石作も書いていましたがこれが大変な盛り上がりとなりました。

場所は日光市にある『グランデ・イソーラ』というカートレース場。料金は一人3,000円で8周を走ってベストタイムを競うというものです。(今回は17名の団体ということで1周サービスの9周でした)

レース場の人の説明では最初の1、2周はコースとマシンに慣れるということで
タイムは気にせずに走って、残りで徐々にタイムを上げていくのがセオリーという
ことでした。

そして実際に走ってみると見ているよりも路面が近いせいか、かなりのスピード感があって最初は少し怖い感じがしました。

結果はスピンしまくりの17名中11位の成績。ベストタイムは7周目の37秒116。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

優勝タイムは33秒台で協力業者の宮崎さん。(人のタイムは忘れました・・・)
見た目にもかなり早かったのですがコースレコードを聞いてびっくり。なんと25秒台ということでした。

終わってから全員で集まって表彰式を開催。2位と3位にはやはり協力業者の山田さんと吉田さん。意外な人が(?)表彰台にあがって盛り上がりも最高潮に。
ちなみにたくみのメンバーで最高位は4位の設計平野でした。(やはりタイムは忘れましたが・・・)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とにかく寒さを忘れて盛り上がった一日でした。
日光方面に行くことがあったら是非、行ってみてください。

それではまた。