工場見学会

はじめまして。コーディネーターの高橋です。

昨日の休日、機会があってつくばにあるTOSOの工場見学にいってきました。
そこでは、カーテンレイルとブラインド・シェードを作っているのですが、サイズや生地など全てオーダーの為、機械ではなく人の手によってほとんどの工程が進んでいます。

一番驚いたのが、徹底した品質チェック。万一クレームがでたときも、製造番号でどの工程を誰が担当したか、どこで見落としがあったのか、一発で分かるそうです。クレームも今期は今のところ3件との事。ものすごく少ないと思いませんか!!10万台以上製造しているんですよ。写真が撮影できなくてお見せできないのが残念ですが、細かい作業をそれぞれが責任をもって進めている様子は感動しました。あの様子を見てしまうと、オーダーカーテンやブラインドの価格は決して高くないと改めて思いました。工場のみなさんありがとうございます。

ちなみに10月発売の新商品「ビジック」は、ロールスクリーンなのに光の調節ができる優れもの。実物で構造を見ると、そのアイデアに脱帽。興味があったらネットで検索してみてくださいね。