マスク事件

暖かくなってきましたね。
皆さん、風邪などひかずにお元気ですか。
寒い季節が苦手な高橋としては、夏が待ち遠しい毎日です。

ところで、豚インフルエンザは落ち着いてきているとの政府見解がありましたね。
でも、油断は禁物。
それに学校等の公共施設は非常に気を使っている状態が続いているようです。

私の姪っ子が幼稚園に通っているのですが、
先週の金曜日に帰ってきたら、遠足のお知らせと共に
注意書きのプリントが添付されていたそうです。

「当日は必ずマスク着用で参加の事。」

妹は次の日にマスクを買いに出かけたのですが品切れ状態・・・
なんと同じ日に4件回ったそうです。

その日の夜、私の所にも「マスクを探してほしい」との連絡があり、
ここ何日か数件回りましたが結果はNG・・・
入荷予定もメドがたたないようです。

たぶん、ほかのお母さん方もマスクを入手できない状態ですよね。
遠足当日はどうしたらいいんでしょうね。

それに、マスクが品切れという状態は、私の記憶の中でも
たぶん初めてのこと。
私が子どもの頃は、よほど具合が悪くならないと
マスクはしていなかったし、着用している人も珍しいくらいだったのに。
世の中どうなってしまったのかな・・・

などと、ちょっと考えさせられる出来事でした。