ECOの家世界へ

小川です。先日私達の地熱利用住宅の開発者、元北海道教育大学の講師宇佐美さんにお会いしました。
私は初めてお会いしたのですが、地熱利用に関する様々な意見を聞くことができました。

宇佐美さんがおっしゃるには、地下5メートルの夏冬で逆転した温度を最大限利用するためには、気密断熱を基礎までしっかりすること、そして断熱材の厚みにもそのための理由があるということでした。

私たちが追求する家はできるだけ自然エネルギーを活用して快適に暮らすことができるということ。宇佐美さんが北海道の竪穴式住居チセの研究からヒントを得た様に究極のエコ住宅は先人の知恵に残されているのかもしれないですね。

●2008年北海道サミットで来道する海外メディア向けに発行された北海道新聞の特集記事。地熱利用住宅が掲載されています。

sinnbun