長期優良住宅とは・・・

6月4日より長期優良住宅の普及促進を目的として、一定の要件を満たす長期優良住宅を建設しようとする方に対し、建設工事費100万円を補助しようという申請の受付が開始されました。

それにあたりまして、たくみ工房でも認定を受ける方の為に準備しております。
今建築を検討されている方はお急ぎくださいね!

要件

  1. 年間新築戸数が50戸未満の建設事業者によって建設される一定の木造住宅であること
  2. 所轄行政庁による長期優良住宅建築等の計画の認定を受ける(住宅性能評価の基準に適合していることが条件)*性能評価とは耐震性・耐久性・維持管理容易性・可変性・省エネルギー・バリアフリー・住環境への配慮の項目が基準の等級に達しているかを評価するものです。 ただしこれを受ける為には別途申請手数料がかかります。
  3. 建設過程の公開・住宅履歴情報の整備及び蓄積がなされていること

受付期間は平成21年6/4~8/7までです。ただし先着全国で5000戸(一事業者で25戸)で締切ります。

建築期間は平成22年2月10日までに竣工していることが条件です。

全国で5000戸と聞くと少ないと思いますよね。しかも性能評価は着工前に出すのだから申請料は取られたけど、補助金はもらえないということもありえるわけです。一かばちかの賭けの部分もあるわけです。

皆さんはこの賭けに乗りますか?              えりか