電気配線立会い

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

こんちは!監督の石作です。

写真は、新築の電気配線が完了した後の分電盤が付く位置の写真です。
一件分でこんなに電気配線が集まるんですねー。
エアコン・トイレ・洗濯機など専用配線をしている箇所が多いので、
それだけ配線の数が増えてきます。

たくみ工房新築では現在、電気工事後に立会いを設けています。
電気スイッチ・コンセントの確認立会いです。
動線とスイッチの位置関係、TV・TEL・LANの位置、
コンセントの箇所・個数など図面上との相違が無いかはもちろんのこと、
使い勝手など実際に付く扉の開閉・棚・家具なども考えながら
確認していきます。
変更をしたければ、壁・天井を貼る前に直していきます。

施主さんには、住んだときの事を考えながら確認して下さいと言いますが、
なかなかこれが難しいですよね。
立会いしても後で後悔なんてこともあるかもしれません。

でも、確認をしておけば防げることもあるかもしれませんし、
照明はメンテナンスもありますから、
階段照明の高さなども気をつけたいですしね。

今後も続けたいと考えています。当たり前ですけど、
立会いの時は、施主さんになる。ってのが、僕の考え方です。
自分も住むかのように一緒に見ていく・考える・確認する。
これも、後々の満足度をあげる一つ!と考えます。
あとで追加工事も出来るけど、極力避けたいですもんね。

施主さんには不慣れな工事中現場での立会い。
僕がホームで、施主は、アウェイ。
今後もリードしてやっていきたいと思います。