危機一髪

2009073110440000小川です。先日の構造見学会の準備でトラックに積み込みしていたときの事。トラっクの荷台を何気なく見るとなんと・・・

足長バチの巣!!!

しかもその巣を守らんとばかりに大きい奴が数匹。緊迫した空気の中、一人の勇者が立ち上がったのです。

その名は平野義孝。作業服にねじりタオルを頭に巻き、業者を思わせるその風格はまさにヒーローです。

彼は、殺虫剤とビニール袋を手に蜂の巣駆除作戦を決行。見事に成功させ、我々をアシナガバチから救ってくれました。

ありがとう。平野さん。これからもよろしく。