階段

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏らしくなってきました。
皆様、暑さにやられていませんでしょうか?

8月7日 金曜日 設計の平野です。

簀立てイベントまであと2日、
個人的に初めての簀立てになりますので、
とても楽しみです。

事務所仕事の毎日、
日に当らない生活を送っていますので、
存分に太陽を浴びてこようかと思います。
ですが焼けすぎて、悲惨なことにはなりたくない。
程々で・・・参加される方も気をつけてくださいね。

今回は、階段 のお話。

家を考える際、階段をどのようにお考えでしょうか?
ただ1階と2階をつなぐ通路と考えてしまうのは、
もったいなくないですか?と、問いかけたいですね。

家の中で垂直方向への視線の変化ってなかなかないですから、
それだけで、演出効果もありますし、
シルエットも造形的にきれいですから、
生かしていきたいところ・・・間取りを考える際は、是非、重要視していただきたい。

光を落とす吹き抜けにもなりますから、
開放的な空間づくりにも一役かってくれます。
光の入り難い、北側の廊下、玄関と絡めてあげるのも効果的です。

シルエットを生かした、リビング階段にすれば、家の主役になんてことも。

外断熱住宅なら、熱効率もなんの問題もありません。
空気の循環の面では、むしろ必要なぐらいです。

階段のいろいろな魅力や役割効果を生かした、
カッコいい空間を提案させていただければと思います。

ご相談ください。