地縄張り

img_4663

地縄張りとは、敷地に対して建物の形を表して、確認をする作業です。まずは基準となる線を糸で引いてきます。図面では簡単に引けるのですが、実際の現地では結構体を動かします。この日は天気も良く地縄日和でした。

img_46722

いつも監督と営業で行っています。お客様との商談も楽しいのですが、このような現場での作業もさらに楽しいですね。

img_4676

完成。この状態で現地でお施主様と配置の再確認をします。この状態ですと、皆さん家が小さく感じるようですが、大丈夫。上棟の頃にはビックリするはずです。この後地鎮祭をして、基礎工事に入っていきます。