お花見の季節ですよ~♪

こんにちは、高橋です。もう4月ですね。

4月といえば桜の季節ですね。桜によく似た花で梅や桃がありますが、皆さんはそれぞれの見分け方をご存知でしょうか。

梅も桃も桜も「バラ目・バラ科・サクラ属」の植物で、どれも一重のものは花びらが5枚ですが、見分けるポイントは花の付き方と花びらの形だそうです。

梅は、枝にくっつくように花が咲き、スカスカした印象で、花びらの先が丸いのが特徴。

桃は、梅よりも華やかに見えて、花びらの先が尖っているのが特徴。

それらに対して桜は、枝からこぼれんばかりに花が咲き、花数が多くとても華やかで、花びらの先が割れているのが特徴だそうです。

momo2 sakura1 ume2

梅や桃も春を感じさせる花ですが、桜といえばやっぱりお花見!

たくみ工房の近くでは、大田山公園が有名です。

4月8日(日)には金鈴まつりが開催され、歌謡ショー・踊り・太鼓・カラオケ大会・呈茶・甘酒の無料サービス・福引・餅つき・鳳人ヤツルギショーなどが楽しめます。(9:30~16:00)

また、3月30日~4月15日の間はライトアップされた夜桜も楽しめます。(17時30分~21時)

きみさらずタワーからは市街地の夜景や東京湾を望むことができるので、家族連れはもちろん、若いカップルやご夫婦など世代を超えて高い人気を誇っているそうですよ。

ootamaya

もう1ヶ所、たくみ工房から近くの意外な穴場が矢那川沿いの道です。

矢那川を埋め尽くすように桜がズラーっと咲くんです!

昨年は東日本大震災の影響を考慮して中止でしたが、今年は金鈴まつりと連動して同じ日に「矢那川桜まつり」も開催の方向で準備に入ったみたいです。

矢那川公園を会場にさまざまなイベントが予定されていて、屋形船から桜を眺めることもできるみたい。こちらも楽しみです。

桜のつぼみが開き始めたら、のんびり散策してみようかな。