器具ひとつでイメチェン☆

spot1こんにちは、高橋です。

もうすぐ7月ですね。

木更津周辺では、激しい雨の降った日の記憶があまりないのですがこのまま、梅雨明けを迎えるのでしょうか。ブログのほうもだいぶご無沙汰してしまいましたがその間に、私の住まいは着々と模様替えが進みました。

まずは4月に照明器具の交換。天井の真ん中に中古の丸いシーリングが1灯、普通についていました。シーリングは確かに明るく、全体を均一に照らしてくれるので作業をするときや勉強部屋等には向くのですがリラックスしたい場所では部屋全体がのっぺりしてしまってちょっと物足りない・・

ただ、賃貸アパートの我が家では電気の配線位置を変えるわけにもいきません。

そこで探したのがシーリングスポットライト。光を好きな方向に向けられ、明るさの必要な場所だけ照らすので部屋の中に陰影が生まれ、せまいながらも味のある雰囲気になりました♪

リモコン操作できるので(4灯→外2灯→内2灯→LED豆球→消灯)使い勝手も抜群です。電球型蛍光灯15ワットが4灯ついているのですがテーブルの上など必要な場所に光を向けているので普段は2灯で充分な明るさです。

spot2

取り付けて2か月ほどになりますがうれしいことに電気代も確実に去年より下がってます。球が切れたらLEDに交換してさらに省エネする予定ですが、最近の電球型蛍光灯も寿命が長いのでいつになることやら・・・

次回もまた、我が家の模様替えをご紹介させていただきます。