施主の立場で

e6a19ce4b8a6e69ca8

やっと春めいて暖かくなりましたね!

矢那川の桜も1週間もしないうちに散り始めました。

花の命ははかないものですね。だからこそきれいだと感動するのでしょうか?

川面は花びらが積もり、まるで雪化粧のようです。

ところで先日、私の家の照明器具の電球がきれました。

10年間使用していて初めて切れました。

ところが、電球を交換しようとして脚立を持って下に立ったら照明まで手が届かない・・・

なんと狭い部屋の真下にはベッドがあり私はベッドの横から手を伸ばしてやっとのおもいで

交換したのです。しかもつかまるところもなく本当に怖い思いをしました。

ちなみに家のベッドはウォーターベッドです。

今まで、ベッドの上に照明がきたらなんて、あまり考えずに計画していたなあ と

このときは施主の立場になって考えさせられました。

こういう事って、なかなかその場面にならないと気がつかないものですねぇ。

皆さんも、住んでみてふと気がつくことがいろいろあると思いますが、気がついた

ことがありましたら投稿お願いいたします!

えりか